So-net無料ブログ作成

人間万事塞翁が馬  (じんかんばんじさいおうがうま) [未来に]

何が幸いするか分からないし、何が災いを招くかも分からない。
今日から春闘だそうです。組合の親玉が政権を握っていた時に
は、春闘のしゅの字もありませんでした。

保守党が政権に返り咲くと、組合が活気付くなんてのは、本当に
トンマな話で、何が起こるか分からないのが人の世ですね。
だから、民主主義と資本主義は一緒にうまくいくことはないんじゃ
ないか?

少なくとも社会主義国家は破綻したのだから、唯物史観的な観点は
これからどうなっていくのか?資本主義の矛盾が階級闘争を生むと
したが、誰がやってもアメリカさんの言うとおりじゃねぇ。

安倍ちゃん頑張ってるけれど、どうなのかな?とにかく、お金(お札)を
世の中にたくさん流出させれば、デフレは脱却できるけれど、インフレも
恐怖ですよ。

景気の気は気持ちの気ですからね。株価が11000円を超えても円安
が進んでも、一般の労働者の生活が良くなるのには時間がかかるんじゃ
ないかな?

政治家は、環境を整えることですよ。利害の関係を調整するのが政治です。
法律を作るのは二の次なんだよね。また、行政は実は政治家の役割では
なく、行政官僚に任せた方がいいことは多いよ。

ただし、宦官政治のように一部の権力みたいなものが集中しないように監視
を強めるべきですね。司法の独立は絶対ですよ。日銀の独立性なんてものは
期待しないほうがいいかもね。

一万円札の裏を刷らないで沢山印刷しちゃえよ。責任は取らないけどね。
もう一度、無責任なくらいの政治家が現れてもいいかもしれないと思った。
二度目の所信表明を聞いて。

だけど、大金持ちにはならないほうがいいね。殺されちゃう。だから・・・。
付き合いは、同程度の生活レベルの方がうまくいく。
それか、金持ちも成金根性の人が多いのもあるかも?

とにかく、漫画や映画やテレビの話みたいな現実っていやだネェ。
まあ、それも、塞翁が馬か。クワバラクワバラ。
nice!(1)  コメント(0) 

先日イオンで [徒然に]

一年に1回以上は映画を見たほうがいい。ということで、
先日、土浦イオンで、「東京家族」を観てきました。
山田洋次監督の50周年記念作品だそうです。

小津安二郎監督に捧ぐとありますが、山田さんが松竹に東大
を出て入社したての頃、小津さんが平凡な家族の話なんて撮りやがって
と思ったらしいです。

戦後間もない、東京の様子とその時代に暮らす人々を丁寧に記録した
「東京物語」そのモチーフを取りこんだそうですが、なるほどと思わせる。
あの大震災の後の現代を書き留めるような描き方。

価値観は随分変わりましたが、大変化のあとの人々の慎ましやかな
生活。何気ない日常と本当は日々変化の激しい生活。いろいろな面で
昭和と平成とを明確にした作品です。

というか、時代は常に人間の思いや創造を飛び越して進んでいくが
つまりは、何も変わっていない。諸行無常の理なのでしょう。
帰りに、本屋で「大人の流儀3」というのを買いました。

以前から、気になってはいたのですが、伊集院 静。全然。しずかじゃないね。
エッセイ集なので、このブログにも登場するようなことが書いてある。
今日は、前作の2作も買い求めた。

大の大人のというフレーズが多いが、基本は私らと変わらない。しかし、携帯の
あたりでは、やはり、少し感覚にずれがあった。
まあ、私はほとんどの文章はPCで書く。

以前も手書きよりワープロだった。教師時代もワープロで図式も描いたりして
テストなど印刷していた。まあ、見た目が綺麗だしね。
勿論、鉄筆でガりを切ったり、和文タイプなども使った年代だけれど。

作家は、手書きが多いのか?多分。彼独特の流儀なのだろう。
ちなみに、私は回転寿司も戴きます。特に阿字ヶ浦・大洗ではそれが主流。
本州のはずれの田舎出の青年には、銀座がまぶしいのは分からなくもないがね。

大人しか、銀座の寿司屋には行けないなんて法はないよ。まあ、確かににわか成金
などが、大手を振っていた時代もありましたがね。しかし、
真っ当に生きていても、50を越した大人でも厳しいものはあるよ。九兵衛はね。
nice!(1)  コメント(0) 

巨人・大鵬・玉子焼き [少年時代]

東京、初場所は白鵬関と日馬富士関の二横綱に絞られて
きました。稀勢の里も2敗ですが、どうですかね?
さて、19日に元横綱大鵬の納谷幸喜さんが亡くなりました。

72歳でしたが、37歳で脳梗塞を患い懸命のリハビリで
日本の大相撲にも大貢献した、とても、とても偉い人です。
子供の頃の、スーパースターでしたね。

表題のコピーが堺屋太一さんのものと知りませんでしたが、
当時の子供たちの好きなものでしたね。強いものに憧れた
時代でした。

いつの時代も子供たちは、強いものには憧れますがね大鵬さん
は、そればかりではありませんでした。
口数の少ない、寡黙なイメージでした。

しかし、本人はどうなのでしょうかね?ロシア人と日本人のハーフ。
その頃は、もちろん、アイの子なんて言われていじめられたのでないのかな?
定時制に通いながら営林署の職員だった所を、先代の二所ノ関親方に見込
まれて東京に連れて来られたようだ。定時制は中退した。

体は大きかったが痩せていて、これが本当に横綱になる人かしらと、子供のころにも
テレビで見て思ったから、頼りない感じだったように記憶している。
しかし、入幕からはスピード出世で、最高位まで。

柏戸関と同時に横綱に昇進した。彼らの取り組みは、少年の目と耳を虜にした。
柏戸関には、銀座でよく挨拶した。東京に出て、銀座の新聞店に住み込んだが、
近くに柏戸さんのちゃんこ屋があった。

大きな方でもなく、私らが声を掛けても気さくに応えてくれて、感動した。
大鵬さんはテレビでしか見たことがないが、病気が無かったら、理事長として
相撲界も随分に違ったものかとも思うが、この前の野球賭博の元凶は婿の
大嶽親方(貴闘力)だったのでどうかな?

まあ、懐の大きな人だったことは確かでしょう。お孫さんが3人相撲をやっているそうで
楽しみですね。
いつも、昭和が遠くなったなどと書いてますが、今回は、なんとなくそんな気はしない。

病気をしても、人前に出て頑張っていた大鵬さんは今の人だからかもしれない。
ご冥福を祈ります。ありがとうございました。
nice!(1)  コメント(0) 

今年の大河は「頑張れ会津」 [歴史]

去年の平清盛は、かなり無理があったよね。確かに武士の世の
始まりは、清盛入道ではあるが、白河の御落胤ではないかとか
言われたり、そもそも、この頃の世の中は言葉も風習も良く分からず
物語としては、源平盛衰記ほど描きにくい時代はないと思われる。

もっとも、その後の南北朝時代もそうではあるが、中世以降では、
やはり、室町の末から戦国時代までは何とか現代の人にも理解
できる程度の話にはなると思っている。

一年間公共放送で、低視聴率のままでは、お金を払って受信している
方からは文句も言いたくなる。本当に、脚本と演出とキャストやスタッフ
には、万全の体制で臨まないと数字は取れない。

今年は、そこそこやるかな?主人公は新島 八重さん。
「彼女は見た目は決して美しくはありません。ただ、生き方がハンサムなのです。
私にはそれで十分です。」と夫も手紙に書かれる程の女性ですが、皇族以外では
女性として初めて叙勲をいただいたエネルギッシュな女性です。

そこを、今をときめく綾瀬 はるかさんにやらせるなんて、NHKもたいしたものです。
期待しています。それに、震災に遭った会津の人たちを応援する上でも頑張って
ほしいものです。

今年は、会津若松に旅行に行きます。東山温泉いいねぇ。

それと、日曜9時は、TBSで「とんび」。
これは、去年NHKが土曜スペシャルドラマでやったのだけれど、原作がいいからね。
多分、いいと思うよ。

まあ、日曜日は8時から10時までは、出かけないよ。DVDも撮るけどね。
いい、一年でありますようにと。そういう感じかな?
nice!(1)  コメント(0) 

新年のご挨拶 [仕事]

明けましておめでとうございます。2013年がスタートしました。
昨年は、また、政権交代がなされ、アジアの国々のリーダーも
変わりました。

日本を取り巻く環境が日一日として変わっていく、今年は色々と
挑戦しなければならない年かなと思っています。
昨年も、若干は進歩したことはありましたが依然として、一昨年の
大震災からの影響から、事業自体の進捗が鈍っています。

今年は、サービス付き高齢者向けアパートの建設と展開が、大きな
仕事になると思います。また、さらに、我が社の総力を結集してもっと
スケールのでかい仕事も視野に入れて、進んで行きたいと思っています。

やりたいと思うことができる環境と体力、健康に過ごし大きく躍進したい
と考えています。今は、できることを確実にこなし、そして、自分や仲間を
信じて、一所懸命に努力したいと思います。

具体的には、まだ、検討もこれからですが、必要とされる施設の経営と運営。
まだまだ、小さい会社ですが、今年は勝負の年として、もう一歩前進したいと
思います。

施設をやろうと社長と話し始めて、だいたい10年になりますね。夢のような
時間でしたが、過ぎてしまえば、苦しかったことも辛かったこともありましたが
いい思い出です。しかし、感傷に浸っている場合でもないので、厳しく行く所
は厳しくですかね。

ともかく、今年もよろしくってとこです。
nice!(1)  コメント(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます