So-net無料ブログ作成

春一番 [未来に]

今日、3月1日は県立高校の卒業式です。いつになく、高校生が
街を歩いていたので、気づきました。
春ですね。

風も今日は強くて「春一番」だそうです。
この時期に思い出すのは、はるか昔に高校を卒業した日のことです。
卒業式の後に、大学に出す卒業証明書を作ってもらう時に、
事務員の人が「誕生日なんだね。ダブルでおめでとうだね」と言ってくれました。

そうなんですよ。3月生まれの人は高校3年生でもずっと17歳なのです。
特に、僕は18歳になったその日に、卒業なのです。感無量です。
けれど、久しぶりに袖を通した学生服は、なんとなく窮屈だったな。

2月からは自由登校で、ほとんど普段着で過ごすし、バイトをしていたので
日中は、作業服だったりしたな。
学校が決まって、東京での生活はどんなんだか空想していたかな?

あんまり、その後のことは覚えていない。けれど、3月の下旬には東京へ
行った。高田馬場だった。そこの大学は落ちたけど、新聞店の集合場所
だった。勿論、その後に竹橋の本社に寄って、銀座の店に行った。

何日かして、電車で布団袋を担ぎながら、田舎の駅から本当の旅立ち。
駅のホームで涙ぐんでたお袋の姿がまだまぶたに残っています。
未来に向かって行く心境は「やったるわい!」だったな。
nice!(1)  コメント(0) 

nice! 1

コメント 0

モンパチ記念日 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます