So-net無料ブログ作成
スポーツ ブログトップ
前の5件 | -

レジェンド葛西! [スポーツ]

8日から行われているソチでの冬季オリンピック。毎日の熱戦が繰り広げられていますね。
今日は、ジャンプラージヒルで、葛西紀明選手が、2位に入りました。銀メダルですよ。
すばらしいですね。41歳でのオリンピックメダリストって、本当に本当にすごいことです。

個人競技は、本当に自分との戦いと一本一本の集中力ともちろん運もありますが、体力的な
ピークは20代から比べれば、断然に落ちてくるわけですし、精神的にも高いモチベーションを
持ち続けることは、なかなかできるものではありません。

まだ、団体が残っています。今回のメンバーなら金も狙えます。どうか、伊東選手も清水選手も
竹内選手も頑張ってほしいものです。
しかし、今回のオリンピックは、厳しい結果が続いてました。

モーグルの上村選手の4位。あの沙羅ちゃんも4位。やっと、ノルディック複合の渡部選手が銀で
昨日、羽生選手が金、まだ、試合は後半戦がありますが、ぜひ、新たなヒーローの誕生を願って
います。

しかし、夜中の観戦は眠いよ。もう、朝だ。
nice!(1)  コメント(0) 

少年の日の夢 [スポーツ]

オーライと掛け声を掛けたけれど、意外にボールが伸びて、
「何やってんだよ!」
「へたくそ!!」
今日も、いつもの草野球。

昭和40年代の後半、小学校の5年生になっていた。
夏休み前から、観音様の裏に作られた小さな野球場は、
暗くなるまで、僕たちの夢の原点だった。

夏休みに入るとすぐに、祇園祭りがあって、子供神輿を担いで
家々を練り歩く。大人たちは子供たちに祝儀の100円とか5百円
(当時は岩倉具視の肖像画のお札)を出す。お神輿を担げない
小さい子供たちが集める。

一晩で二万円以上になった。今の貨幣価値だと4から5倍くらいか
な、大変に大きなお金です。中学三年生のリーダーがその夜の
働きに応じて分配する。まあ、良い社会経験になったものです。

最近では、子供の数もぐっと減ってしまい。女の子も入るような
感じで、男の子の祭りだったあの頃とは様変わりです。
勿論、お金の集金も分配も無し。なんだそれって感じです。

ところで、明日から夏休みです。今年は選挙の関係で先週の
うちにお祭りをしてしまった地域も多いようですが、私の地元では
多分、この週末だとおもいます。今年は顔を出してみるか?

今日は、プロ野球のオールスターゲームが札幌ドームで開催され
ました。二刀流の大谷翔平選手が大変目立ちましたね。
4番でエースは野球少年の夢ですからね。

頑張ってもらいたいですね。まあ、あれだけの体ですからピッチャー
を本格的にやれば、大リーグも行けるでしょうけれど、日本の子供たちの
身近なスターではダメでしょうかね?

今年も、何事もなく夏を迎えられて大変に幸せです。
nice!(1)  コメント(0) 

今日は気分がいいよ!! [スポーツ]

突然の話ですが、皆さんは戸崎圭太という競馬の騎手を
ご存知だろうか?まあ、賭け事に興味のない人は全然
知らなくて当然ですが・・・。

今日は、彼にとってすばらしい日でした。勿論、私にとっても
ですけれど。
戸崎騎手は元々は地方の騎手で、大井競馬で活躍してた。
今年、念願のJRAの試験を通って中央にデビューしました。

すぐに、勝ち鞍を上げていましたが、今日は堂々の重賞GⅢ
で勝利です。2着にはあの武豊騎手。
すばらしい。

春のG1もだいたい終了で、毎週の楽しみもなくなりかけていた今日。
私は、スポニチの小田記者推薦の6番ベストウォーリア(戸崎)から
一番人気の12番サウンドリアリーナ(武豊)から6点流しました。

3着は4番と14番の同着で、馬単とあわせて、大当たりです。
このところ、あまり的中がなくて落ち込んでいましたが、ダービーより
うれしい大当たりでした。

まあ、平和だね。こういう休みの日はいいね。夕食は、奮発してトンカツ
でした。奥さんは初めて挑戦してとてもおいしくできました。
食後は、ゆっくりと「空飛ぶ広報室」を見て、ブログです。

こんな感じで、仕事も順調にお願いしたいところです。
まあ、だいたい、遊びも調子いいと仕事もいいんだわね。
では、おやすみなさい。
nice!(1)  コメント(0) 

国民栄誉賞について [スポーツ]

先日、亡くなってからの受賞になった大鵬さんのことが
あるのか、長島さんと松井くんに国民栄誉賞が贈られた。
王さんが始めて受賞したときよりも政治臭がするものに
なったと考えるのは私だけかな。

松井くんは、これからが大変だよね。若くして顕彰をされると
後年に恥をかいたり、晩節を汚したりする例は古今からよく
ありますから。

長島さんは、もうかなりの高齢ですから、文化勲章みたいなもの
でしょうけれど、まあ、生きているうちに受賞されて良かった。
しかし、なんとなく、テレビで取り上げ方が好意的だったのが救い
かな。

美空や裕次郎のように、国民に希望と夢を与えたり、Qちゃんの
ように勇気を与えるような感動を見せてくれたら当然ということに
なるのだけれど、今回のお二人には世界記録もなく、現実的な
ことが多いようで、やはり、なんとなく納得がいかない。

松井君もスピーチで話していたので、本人的に自覚があるので
まあ、いいか。長島さんにはもっと違うときにあげたかったね。
まあ、それでもめでたい話で良かった。師弟愛か?

それにしても、この国民栄誉賞って言うのは、どうですかね。
勲章とかもらうのとは違うか?
天皇さんからじゃないものね。政府の点数稼ぎということが
見え隠れするので、素直に喜べない。

イチローが辞退したのは賢明ですね。まあ、もっとも、これを
いただいて本当にうれしいのは、誰なのでしょうかね。
日本国民は、本当に良い人たちです。

しかし、自分の好きなことをやって、みんなに喜んでもらえる
ような人間って、そんなにいないから、やっぱりこの人たちは
偉い人なのでしょうね。

まあ、私は偉い人にはなれないし、なりたいとも思わないけれど
せめて、世間並みに暮らせて、春になれば桜の花が咲いたことを
嬉しく思い、夏の暑さに耐えながら夜空の星を愛で、秋の夕暮れに
故郷のありがたさに涙することができ、冬の寒さに凍えながらも本を
読んで冷たい朝に感動できるような自然な人でいたい。

当たり前に生きて、自然に感謝し、人に感謝すれば、それだけでいい。
nice!(1)  コメント(0) 

先輩を誇りに思います [スポーツ]

WBC残念でしたね。準決勝でプエルトリコに3-1で負けてしまい
ました。けれど、選手は本当によく頑張ったと思います。
大リーグの選手なしでここまで来たのだから。

それに、山本浩二監督には本当にご苦労様と言いたいです。
インチキ中国人の電話会社の野球の監督は散々逃げ回り、火中の
栗を拾って、これだけの成績を残したわけですから、本当に尊敬します。

戦力も、前々回や前回はイチローも松坂もいたし、ダルビッシュもいた
のですから、勝って当たり前です。その現役選手抜きで、阿部ちゃん中心に
もう40歳の選手や大リーグ帰りの引退間際の選手でですよ。

コーチの梨田さんや東尾さんもたいしたものですよ。国内での予選では
台湾と友情の絆も確認できたし、世界中の野球が日本を目指している
ようにも思えました。

今までは、カリブ海の諸島の選手は我儘で纏らずたいしたことなかった
けれど、今回のプエルトリコのチームはよくまとまっていました。
アメリカもベネゼエラも負けて当然だわね。ぜひ優勝してほしいね。

春の嵐はまだ強い風をふかしていますが、爽やかに終わったWBC
大会は、今までにない感動をくれました。
ありがとうございました。法政大学万歳だ!!内川、君のせいじゃないよ。
nice!(1)  コメント(0) 
前の5件 | - スポーツ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます