So-net無料ブログ作成

母の13回忌 [家族]

昨日の日曜日は、母の13回忌を兄たちと行った。
春の日には、中々晴れ間もなく天気が心配でしたが
降り出す前に済みました。

お寺さんの話でも、母のことは以前にも書きましたが
本当に春風のような朗らかな人でした。「春台倭音大師」
だったかな。ありがたい戒名です。

その孫たちにも子供が生まれて、家族が増えています。
親族って言うのかな?とにかく、にぎやかでした。
食事もみんなで食べると楽しいね。

さて、今日は寒いくらいの日中でしたが、悲しい事件が
いくつか、ありましたね。
京都では小学生の登校班に車が突っ込んでお二人亡くなった
そうです。お一人は妊婦さん、もう一人は小2の女の子。

痛ましいことです。14才のバスジャックはどこでしたか?
まあ、ひどい話ですよ。
近所の中学校では、バイクを校内で乗り回す悪ガキもするそうで。

団塊世代の孫たちですかね。校内暴力で荒れた昭和56年頃の
子供たちが親ですかね。繰り返される歴史ですか。
あんまり、格好よくないよね。

先生たちは、何もできないそうです。注意した先生は左遷だそうです。
なんせ、事なかれ主義の教師たちですから。私の現役の時も居たしね。
その頃の教師の子がまた教師だったりしてね。馬鹿みたい。

とにかく、大人たちの責任が大いにあるとは思います。
みんなで、反省ですかね。猿でも格好だけはできるから。
本当にどうかしてるよ、このごろは。
nice!(1)  コメント(0) 

夕暮れの散歩 [スポーツ]

夕暮れに池のある公園を4周ほど歩く。うっすらと汗をかいて
気分は上々。桜がたくさんあるところなので、写真もとったけど
車の中なので次回にしますよアップするのは。

ところで、月曜日の夜はNHKの鶴瓶の家族に乾杯を、結構見てる。
今日は、元魁皇関の浅香山親方。熊本の造り酒屋?
よく、わかんないけれど人吉の二日目。

良かった、とっても。やっぱり魁皇は人気ものです。人柄もいいね。
多くのアスリートとか運動選手には、優秀なほどワケのわかんない
人が多いけれど、この人は違うね。

苦労したからね。でも、幕内通算勝利数は歴代1位。腰とか悪くなかったら
どうだったのでしょう?
結構、引退はもっと早かったかな?

人生何が幸いするかわかりません。
nice!(2)  コメント(1) 

新しいスポーツジム [健康]

近所に新しくスポーツジムができる。そろそろオープンだ。
このジムは日立建機の前にあったのが移ってくるらしい。
そこには、1年間だけ夫婦で会員登録した。

利用実績は2回。申し込みの時ともう1回だけで、あとは全く
行かなかった。今度はかなり自宅から近いのでどうかな?
少し様子をみてからかな。

先週も先々週も日曜日は運動公園まで歩いた。今日は、
自転車で行って、公園内を3周した。汗をうっすらとかいた。
まあ、暑い季節まではこんな感じか?

夕方から夜にかけて、ウォーキングは今年は頑張りたい。
なにせ、現在の体重は、79.5キロ。お正月からずっとこんな
ものです。

禁煙はまだ続いていますが、右手が痛かったり知覚過敏で
眠れなかったりしたので、ズルズルの生活が続いたせいですね。
お腹まわりを減らさないと、メタボは基準該当のままだし。

明日からファイト!!
nice!(2)  コメント(0) 

お花見 [健康]

今年も桜の季節になりました。まだ、この辺ではチラホラと
しか咲いてませんが、東京の上野恩賜公園では、昨年は
自粛した分、みなさんとても盛大に花見の宴。

今週末には、こちらでも雨が降らなければ盛大にというところ
ですかね。
お大師様の今日は、家内は実家の手伝いだったので、少し
お仕事。

昼には、家に帰って横になっていました。天気は少し曇ってきて
雨もチラリと降りました。
夕方からは寒い感じになりました。

西田征史/著 小野寺の弟・小野寺の姉という本を読みました。
最後にもう少し泣けるような話があるのかしらと思ったら、
あっさりでしたね。

震災後の世の中の流れや力加減がはっきりしなくて、藤原和博さんの
本も読んでいますが、イマイチかな。
なんとなく、不透明なというか不確実というか、まあ、それは、いつの
時代もだけれどね。

ともかく、健康で今年も花見ができることに感謝です。
追伸
少し遠くの歯医者に行っています。左奥歯の神経を抜いたら嘘のように
痛みがありません。右の奥歯も取れた詰め物を入れ直したら、全然、
大丈夫。ご飯も美味しくいただけます。やっぱり健康だよ一番は。
nice!(2)  コメント(0) 

今年の爆弾低気圧 [未来に]

気象庁の天気予報がよく当たります。今晩も強風が、吹き荒れています。
昼間には、トラックの横転事故が5件もあったりして、すごいね。
結局、甲子園の決勝も順延になりました。

ただ、マー君の時も違和感があったのだけれど、大阪からの野球留学
っていうのは、どうも、いただけないね。
以前にもスポーツ特待が問題になったのだけれども、学生の本分とは
何ぞや?

県下有数の進学校?でもないけれど、私が学生の頃も地元で勉強と
スポーツを両立して、全国優勝するようなことはやはり難しかったね。
高校1年生の時に、国体が茨城で行われたのだけれど、頑張った
けど、試合には出れなかった。

当時水泳は、今みたいにスイミングクラブが無かったので、学校の部活
が主流だった。国際大会の記録と国内のレベルもそんなに開きはなくて
特に、平泳ぎは、まだ、100Mが1分5,6秒だった。

以前にも書いたのだけれど、田口さんというミュンヘン五輪の選手が
独自の泳法でメダルを取れた時代だった。
しかし、順調に水泳をしていたら、モスクワの悲劇に出会っちゃうのだけれど。

さて、北島君は三大会連続の五輪出場が決まったそうです。
頑張って貰いましょう。
世界で通用する競技で、結果を出す。

金儲けのために野球をやっている人には分かんないだろうけれど、
金もかけないと世界には通じない。難しいね。ジャイアンツファンを
やめたい、私です。

ところで、未来は明るいか?

風は止んだみたいだ。
nice!(2)  コメント(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます