So-net無料ブログ作成

やっと平常に・・・ [徒然に]

大震災から1週間が過ぎて、やっと平常に戻りつつあります。
多少、ガソリンの手配が大変な面もありますが、元々取引の
ある個人のガソリンスダンドさんが、私どもの仕事にご理解
をいただき、ご協力下さっています。ありがたいことです。

「かいじ」でも「やまざき」でも、どちらのお店にも感謝しています。
ご利用者様の方も落ち着きを取り戻しつつ、予定の9割以上は
ご利用いただいています。

自宅の水道も、今日からは地震前と同じように出るようになりました。
関係者各位のご努力に感謝します。一時は、市役所への苦情の電話
が鳴り止まなかったのは、どこも同じでしょうね。

今日は、彼岸の入りですかね。社長とそれぞれのお墓に行きましてた。
なにせ、あの地震ですから、墓石が倒れているかもしれませんので二人
で一緒に行動しました。

社長の家のお墓は無事でした。若干はずれていたところもありますが、
大丈夫でした。私の方は、墓石が少しずれていて、誰か少しは直して
下さったのだろうけれど、男二人でやっと正常の位置に戻しました。

お花とお水を上げて、線香を少し上げて、それぞれに引き上げました。
明日は、父の方のお墓も見てこようと思っています。
お花が上がっていないところも多かったようですが、自粛されて
いるのでしょうかね。

さて、家でのんびりと過ごしていましたが、大学時代の友達が岩手の
盛岡に住んでいるので、遠い記憶を頼りに104して、電話してみました。
元気は少しありませんでした。やはり、同じ県内の陸前高田とか海岸の
方の被害に心を痛めているようでした。

このブログを教えたので、読んでくれるといいなと思っています。
近いうちに会ってお酒でも飲んで今までの無沙汰を埋めたいものです。
近況は、かなり違っているようでしたがそれはそれで・・・。

人生いろいろ、齢を50も過ぎると大体は、孫のいる世代ですからね。
そういえば、被災された方で、孫が生まれたばかりで、津波に襲われた
時には、孫の顔ばかり思い浮かべたとか・・・少し泣けてきます。

ACのCMばかり流れていますが、初めて見たときは、ちょっとぐっときました。
心は誰にも見えないけれど、心遣いは見える。思いは見えないけど、思いやり
なら見える。宮澤 章二さんの行為の意味ー青春前期のきみたちにから
だそうですけど、すばらしいですね。

見飽きているとの声もありますが、人は一人では生きられないというように
感じています。
夕方、強い地震がありました。震度は4。やっぱり、あの時とは違うなぁ。

地震なれしている自分が、また、周りがちよっと恐ろしく感じる夕べです。
nice!(1)  コメント(1) 

nice! 1

コメント 1

youzi

お邪魔するのが遅くなりましたが、
ご無事でよかったです。
by youzi (2011-03-26 20:37) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます